カシミヤ・プロジェクト:より良い放牧への一歩

ケリングがスタンフォード大学およびNASAの協力の下、「野生生物と社会」学会(旧:野生生物保護学会)とリオ・ティント社を中心に進める南ゴビ・カシミヤ・プロジェクトでは、モンゴルの大...

Kering Clean by Design 2017 Novara

マテリアル・イノベーション・ラボ(MIL): サステナブルな素材を追求する研究所

サステナブルなファッションを実現するためには、さまざまな条件を満たさなくてはなりません。そのひとつとなるのが適切な素材ですが、それはどこから調達すれば良いのでしょうか。この疑問に答...

クリーン・バイ・デザインで、ファッション産業における環境保護を促進

繊維産業が環境に与える影響を軽減することを目的として発足したクリーン・バイ・デザインプログラムでは、現場におけるエネルギー資源の消費効率と水の使用を減らす効果的な方法を提案していま...

「ケリングは変化の担い手になれる」

製品のトレーサビリティ、サステナブルなサプライチェーン、次世代の素材……ケリングのチーフ・サステナビリティ・オフィサー兼国際機関渉外担当責任者であるマリー=クレール・ダヴーが原料の...

「サステナビリティとは、経済的かつ技術的な挑戦です」

リカルド・ビナーギと彼の兄弟フィリッポは、北イタリアのロンバルディア州にあるコモ湖周辺で、繊維産業に従事する一家の5代目です。彼らの父が設立した会社ロルマ(Lorma)の責任者とし...

前号