「『ウーマン・イン・モーション』は、カンヌ国際映画祭の中核を担う存在」

ケリングは2015年から、カンヌ国際映画祭のオフィシャルパートナーとして、映画界に貢献する女性に光を当てるプログラム「ウーマン・イン・モーション」を開催しています。今年で5回目とな...

“変化が訪れました”

南カリフォルニア大学(USC)の准教授であるステイシー・L・スミスは、映画とテレビにおけるジェンダー研究の専門家です。

前号